ブログ一覧 | 世田谷・狛江・調布で学習塾、フリースクール、音楽教室、カウンセリングを運営しているSash leads株式会社

ブログ一覧 | 世田谷・狛江・調布で学習塾、フリースクール、音楽教室、カウンセリングを運営しているSash leads株式会社

ブログ一覧 BLOG

facebook instagram twitter ameblo

いよいよ夏休み!!!

こんにちは!瑞祥学園 個別指導塾部門より本日のブログをお届けします。

梅雨明けして、一気に気温が上昇してまいりましたね!皆様、熱中症には十分ご注意ください!
「水分とっているから大丈夫」「エアコンつけているから大丈夫」とよく耳にしますが、正直、申し訳ございませんが慢心です!!!

「え!なんで!テレビとかで報道されているじゃん!」と思われる方、もちろんいらっしゃいますよね!わかります。でも、よく考えてください。
「いにしえ」の方々の生活を。確かに、昔は、現代ほど気温は高くはありませんでしたが、「日射病」という言葉はありました。
まあ、今でいう「熱中症」に近いですが、ちょっとニュアンスは違います。太陽がサンサンと輝く炎天下で作業をしていた際に、直射日光に当たって
体温調整が効かなくなり倒れてしまうような状態です。なので、直射日光を避けたり、水分を取りことで「日射病」は避けられるのです。

一方、熱中症は炎天下での作業のみならず、気温の上昇で日陰にいても、自宅にいても起きてしまいます。簡単に言えば、暑くて正常な体温調整ができないからなんです。
それを防ぐ方法が、エアコンであったり、水分摂取なのですが、どちらか片方やっていれば平気なわけではありません。平等に同時進行を行うのが重要なのです。

エアコンをつけると、部屋の空気は乾燥します。そうすると、体内の水分が吸い取られます。なので水分を摂取します。そして、発汗して体温を正しく保ちます。

さて、ここで問題です。「とりあえず同時進行すればいいんでしょ?」と思った方、いらっしゃいませんか?正解は×です。とりあえずの同時進行はよくないのです。
ここで出てくるのが古の力です。夏になると食べ物としては「夏野菜」や「そうめん」、飲み物は「麦茶」。ここに秘密があるんですよね。
まず食べ物です。暑いと食欲不振になります。そこで「そうめん」が出てきます。細い面で冷たくて、のどごしが良いので、食欲不振でも食べやすいです。「夏野菜」は水分をたくさん含んでおり、体温を下げる効果があります。さらに「麦茶」です。大麦を利用したお茶。甘くなく、余計に喉が渇くといったこともなく、カフェインも少なめ。そして何より「ミネラル」が含まれています。人間の体には必要不可欠な成分です。ただ、吸収速度が遅いため、最近ではスポーツドリンクなどが市販されてますが…。
ただ、これも注意が必要です。なぜなら、糖分が多く、のどの渇きを促進してしまい、水分摂取過多で逆に熱中症の症状の頭痛などを生じさせてしまうのです。

「汗をかく」=「不潔」と思うかもしれません。確かに社会人としては、気にかけるところですよね。でも、デオドラントやメイクなどで汗腺をふさぎ、熱中症を引き起こしやすくなってしまう要因の一つですので、注意は必要です。

そんな夏の安全な過ごし方としては、部屋を冷やしすぎないようにエアコンをつけ、麦茶以外にスポーツドリンクを少し薄めて、塩をほんの少し加えたドリンクを交互に
少しずつ飲むのが理想ですね。

瑞祥グループでは授業中の水分摂取は禁止していません。なぜなら「集中力維持」をするためです。喉が渇くタイミングは三者三様。給水時間まで待とうとすると、
それで頭を酷使してしまうのです。もったいなくありませんか。もちろん、飲みすぎも注意です。

勉強以外にも、どのように水分や休憩をとるのか、どのタイミングでとるのかなどもアドバイスして、効率の良い学習方法の指導も行っております。

瑞祥グループは「文武両道」。部活や習いごとにも力を注いでいる子供たちの支援のため、「フレキシブル制」で授業を実施しています。

夏期講習は特に設けておりませんが、もちろんご希望の方には提供しております。正しい生活を心がけ、一緒に成績を伸ばしていきましょう!