ブログ一覧 | 世田谷・狛江・調布で学習塾、フリースクール、音楽教室、カウンセリングを運営しているSash leads株式会社

ブログ一覧 | 世田谷・狛江・調布で学習塾、フリースクール、音楽教室、カウンセリングを運営しているSash leads株式会社

ブログ一覧 BLOG

facebook instagram twitter ameblo

家にまとわりつくツタについて

皆さんこんにちは。10月に入り、だいぶ過ごしやすい気温になりましたが、暑い日もありますね。今の時期は台風が発生しますので注意しましょう。

さて今日は家の壁面にまとわりつくツタについてです。

 

たまに手入れが行き届いてない建物や、放置された古い空き家などを見ると雑草や植物が大繁茂していますよね、そういった古い家の壁面を見てみると必ずと言っていいほどツタがまとわりついてます。

 

こういった壁に張り付くツタは建物に様々な悪影響を及ぼします。

・家の壁面が汚れる。

・見た目が良くない。

・ハチの巣が作られやすいため危険。

・光を浴びず、湿度が高くなってしまい、柱を傷つける可能性がある。

 

特にツタ系のヤブガラシという植物は厄介な存在で、広範囲に繁茂することで他の植物の光合成を阻害し藪を枯らすことからヤブガラシという名前が付けられています。

夏になるとヤブガラシは花を咲かせるのですが、蜜を求めてアシナガバチやスズメバチがやってくるので大変危険です。

根から駆除しない限り何度も生えてきますので、除草剤を使う必要があります。砂利を厚く敷くことも効果的です。

 

弊社では造園業を知り合いに持っているので是非、ご相談・対応・管理は当社までお問合せ下さい。